紀元前7000年:弓ドリルの時代
 はじめて歯の治療という概念が誕生したのはインドとパキスタンにかかるガンジス川付近だと言われているそうなんだ。歯を治療するために木製の弓ドリルが使われていたそうだ。
1

また、この道具で火をおこすこともしたのだそうだ。
bow-drill-in-use2


紀元前5000年:歯虫の神話
シュメール人は虫歯の原因は歯に住み着いた虫であることを主張。歯にすむ邪悪な虫たちが存在すると信じられていた。
tworm2


紀元前700年 :ブリッジが作られる
エトルリア人により、歯にかけるブリッジが使われ始めた。下の画像はエジプト人が作ったワイヤーブリッジ
first_bridge



歯科治療用道具
16世紀までは専門的な歯科医は存在していなかったそうで、主に普通の医者が床屋がその治療にあたっていたという。

G・ショーリアクによって14世紀に発明されて、 18世紀後半まで使われていた歯科治療用器具(ペリカン)
dental_pelican_attractif_de_dEstanque

2

3

5


ペリカンはその後デンタルキーとなった
Dentalkeyusage

6

7

8

9


20世紀には、デンタルキーは鉗子にとって代った。そして、それは今日まで使われているんだ。
10

11

12


近代歯学の父、ピエール・フォーシャール(1678~1671)
1723年に歯科論文を書いたフランスのピエール・フォーシャール。初めて包括的な歯科医療システムを確立した。
13


世界初の足踏み可動式歯科医療器具 1790年
footpeddle


世界初の歯科治療用椅子 1790年
15


世界初の歯科専門学校開設 1840年
16

16


コネティカット歯科医H・ウェルズは、世界で始めて、亜酸化窒素が麻酔として使用 1844年
med_patient_gas


20世紀から現代
1903年、チャールズランドは、磁器の歯の冠を考案した。
18


1905年、アルフレッドEinhord(ドイツの化学者)は、Novacainを発見する。
19


1938年、合成ナイロン毛による最初の歯ブラシが誕生。
20


1957年、ジョンボーデンは、最初の高速電気ハンドドリルを発明する。
21


1960年代、世界初の歯の光照射器が開発される。
22


1960年代、最初の電気歯ブラシが開発される。
14


1990年代、歯のホワイトニング施術、インプラントが急速に普及
dentalimplants

天若我情 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()