1.スウェーデン ストックホルム tunnelbana
まるで洞窟に迷い込んだかのような洞穴のような天井に色とりどりにペイントされた壁や彫刻。様々なアーティストたちにより、ストックホルム地下鉄全100駅のほとんどの駅にそれぞれの特色を持った装飾がされているんだそうだ。
a97031_g018_1-stockholm
1



2.ドイツ、ミュンヘン u-bahn
まるで現代的イベントホールのようなつくりの地下鉄駅。このメトロシステムは1972年に開設されたそうで、地下鉄、路面電車、バスラインをうまく行き来できるシステムになっているのだそうだ。
a97031_g018_2-uban-munich



3.中国 上海 外灘観光トンネル
観光専用の地下トンネルだそうで、全長647メートルのガラス張りの光のシャワーを楽しむことができるんだそうだ。
a97031_g018_5-phiscodelic
映像



4.ロシア モスクワ Komsomolskaya駅
ロシアにある地下鉄のうちでもっとも輸送ハブが多く、有名なのがKomsomolskaya駅なのだそうで、ルネッサンス絵画を思わせるデザインは国民たちに愛されているという。
a97031_g018_6-moscow



5.ドイツ フランクフルト Bockenheier warte駅
半分地面に埋まっている怪しげな地下鉄駅
a97031_g018_3-frankfurt
000
内部は普通
00



6.スペイン、ビルバオ メトロビルバオ
ガラスのドームに覆われたユニークなデザインの地下鉄はノーマン・フォスターによるデザインなのだそうだ。
a97031_g018_8-bilbao



7.アメリカ ニューヨーク シティー・ホール駅
1904年に建てられたシティー・ホール駅はガスタビーノというアーチ型のタイルで、天窓、色ガラスのタイルや黄銅のシャンデリアなどが魅力の駅だったが、近隣駅に利用客が流れたこと、カーブ状のプラットホームが電車との間にすき間を生じさせたことなどから、乗客の乗り降りの危険性を考慮した結果、1945年に閉鎖された。現在は年に6.7回一般開放されている。
a97031_g018_7-ny-city-hall



8.アメリカ、シカゴ オヘアターミナル
オヘア空港へとつながっている駅で1984年に開設された。バックライトで照らされるモザイクタイル状の壁は防音効果も高いという。
a97031_g018_10-ohio



9.ドバイ ドバイメトロ
水・風・地・火と、自然界の4つのエレメントをコンセプトに設計されたというドバイ地下鉄は、無人による全自動運転としては世界最長の鉄道なのだそうだ。
a97031_g018_9-dubai2




10.北朝鮮 平壌 平壌地下鉄
ソビエト連邦から技術援助を受け、1960年代に建設が始まった、社会主義建設の成功を誇示する目的でつくられた地下鉄、駅構内は宮殿のような豪華な装飾が施されていた。地下鉄は核シェルターを兼ねて作られているため、深さ100m程度の所に作られている。
a97031_g018_4-korean

天若我情 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()