1.エッシャーの騙し絵のようなヒューストン摩天楼ビル(アメリカ)
googlemap6


2.オスミントンのホワイトホース(イギリス、ドーセット州)
 1789年にジョージ3世が ウェイマウス(Weymouth)を訪れたのを記念してつくられたものだと言われている、人が騎乗しているホワイトホース。
googlemap7


3.ハート型の島(クロアチア Galesnjak島)
グーグルアースによって初めてハート型であることが認知されたというクロアチア沖の無人島。最近では「Lovers Island(ラバーズアイランド:恋人たちの島)」と呼ばれるようになったsoude,
所有者の元には、島で恋人とバレンタインデーを過ごしたいという観光客からの問い合わせが殺到しているという。
googlemap18


4.渦巻き地球アート (ドイツ ミュンヘン空港)
googlemap1


5.カーネルサンダースペースロゴ(レイチェル、ネバダ アメリカ)
ケンタッキーフライドチキン(KFC)でおなじみのあのおじさんも宇宙へ向けて電波発信。ちなみにKFCやピザハットの母体会社Brands Incは、将来的には月の表面にレーザーで広告を出したいとのこと。ロシアのロケットの側面にも広告をだしたいとして交渉中。
googlemap2


6.Firefoxロゴ(ポートランド、オレゴン アメリカ)
googlemap3


7.ウォーリーを探した(バンクーバー カナダ)
とあるビルの屋上。この建物の所有者が作ったものだそうだ。
googlemap4


8.結婚してくださいメッセージ)
壮大なる婚活、不特定多数に向けてか?
googlemap5


9.唇
自然のいたずら?それとも・・・
googlemap8


10.巨大なピンクのウサギ人形(Artesina イタリア)
アーティストたちによって作られた置忘れ感のあるウサギ
googlemap9


11.イエス!コカコーラ(アリカ チリ)
googlemap11


12.チンギス・カン肖像画(ウランバートル モンゴル)
モンゴル帝国の初代皇帝はモンゴル人たちの手によって作られた
googlemap12


13.ウィトルウィウス的人体図(ドイツ)
有名なレオナルド ダ ヴィンチの作品、ウィトルウィウス的人体図(The Vitruvian Man)は、ドイツで収穫を祝う芸術祭でつくられた。
googlemap14


14.人形の形をした湖(ブラジル)
googlemap15


15.パーム諸島(ドバイ)
パーム諸島はドバイの人工諸島プロジェクトで作られた人工島。全てヤシの木(パーム・ツリー)を模しており、この名を冠している。世界で最も大きな人工島であり、この島によってドバイの海岸線は約520km長くなった。海底トンネルやジュメイラ・モノレール事業など、日本企業の進出も多数報道されている。
googlemap16


16.オプラおばさんの迷路(アメリカ、アリゾナ州)
テレビ番組の司会者兼プロデューサーで有名なオプラ・ウィンフリーの顔モチーフの迷路。2004年に作られた。
googlemap19


17.血の色をした川(イラク)
2007年、イラクの首都バグダッド近郊の川が、なぜか真っ赤に染まっているところをグーグルアースが激写していた。赤く染まっている部分は、900メートルにも及んでおりなぜ真っ赤に染まっていたのかをめぐってさまざまな都市伝説が生まれたそうだ。
googlemap20


18.世界最大の指紋
誰の?
googlemap21


19.謎の石の矢
googlemap22


20.ギター形の大邸宅
111


21.アイラブユー
66


22.女性の顔(アルバータ、カナダ)
女性の横顔に見えるアルバータの地形。自然が生み出したもの
googlemap10

天若我情 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()